産経WEST

【高校野球】100回大会で「甲子園100勝を」…京都・龍谷大平安ナインが府内各所訪問

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高校野球】
100回大会で「甲子園100勝を」…京都・龍谷大平安ナインが府内各所訪問

京都市役所を表敬訪問した龍谷大平安野球部の選手ら=7月31日、京都市中京区 京都市役所を表敬訪問した龍谷大平安野球部の選手ら=7月31日、京都市中京区

 8月5日から阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕する第100回全国高校野球選手権記念大会に、京都府代表として出場する龍谷大平安高校の選手らが31日、府内各所を訪問し、大会での健闘を誓った。

 選手らは午前、府庁と京都市役所を訪問。市役所では、門川大作市長が「100回大会で100勝をあげ、新しい歴史とドラマをつくっていただき、深紅の優勝旗を京都に飾ってほしい」と激励した。

 午後は西本願寺(京都市下京区)の阿弥陀堂を参拝し、甲子園出場を奉告。読経が響く中、選手らは次々と焼香し、真剣な表情で決意を新たにした。

 同校で行われた壮行会では、生徒や保護者らを前に、松田憲之朗(けんしろう)主将(3年)は「一戦必勝で戦い抜き、この年でなんとしてでも100勝を達成する」と力強く決意表明。原田英彦監督は「100回の甲子園を思いっきり楽しみ、選手らが予選で見せた力強さを甲子園でも後押しできるようにしたい。ご期待ください」とあいさつした。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング