産経WEST

【関西の議論】IRの3つの「イス」、年3000億円の効果に都市間の競争過熱

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
IRの3つの「イス」、年3000億円の効果に都市間の競争過熱

 愛知県は昨年8月、常滑市の中部国際空港島でのIR整備の検討を表明。空港島では来年秋に国際展示場が開業予定で相乗効果を目指す。また、名古屋市も河村たかし市長が今月17日の会見で「手を挙げるのは良いことだ」と誘致の検討を表明。リニア中央新幹線の開業を見据え、地理的な利便性を強調している。

 イス取りゲームに勝ち残るのはどの都市なのか。

このニュースの写真

  • IRの3つの「イス」、年3000億円の効果に都市間の競争過熱
  • IRの3つの「イス」、年3000億円の効果に都市間の競争過熱
  • IRの3つの「イス」、年3000億円の効果に都市間の競争過熱

「産経WEST」のランキング