産経WEST

【高校野球北大阪大会】準決勝 大阪桐蔭-履正社 ライバル対決火ぶた

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高校野球北大阪大会】
準決勝 大阪桐蔭-履正社 ライバル対決火ぶた

【高校野球北大阪大会 履正社対大阪桐蔭】試合開始を前に挨拶に向かう両校ナイン =27日午前、大阪シティ信用金庫スタジアム(恵守乾撮影) 【高校野球北大阪大会 履正社対大阪桐蔭】試合開始を前に挨拶に向かう両校ナイン =27日午前、大阪シティ信用金庫スタジアム(恵守乾撮影)

 今春の選抜大会で優勝し、史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭は27日、大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われた第100回全国高校野球選手権記念北大阪大会の準決勝で、“最大のライバル”といわれる履正社と対戦。

 午前10時の試合開始前からスタンドには大勢の観客が詰めかけ、注目度の高さがうかがえた。

 先攻は大阪桐蔭で、先発は根尾昂(あきら)選手(3年)。対する履正社は、浜内太陽主将(3年)が先発のマウンドに立つことが発表された。

「産経WEST」のランキング