産経WEST

【銀幕裏の声】ゴジラ関西へ上陸!(中) 最強の敵、ビオランテに込めた秘策

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【銀幕裏の声】
ゴジラ関西へ上陸!(中) 最強の敵、ビオランテに込めた秘策

平成ゴジラシリーズを手掛けた盟友、大森一樹監督(左)と、ゴジラの思い出を語る川北紘一特技監督 平成ゴジラシリーズを手掛けた盟友、大森一樹監督(左)と、ゴジラの思い出を語る川北紘一特技監督

 「もし、ゴジラが生物として存在したら…」

 造形のカギとなるモチーフは、よりゴジラを生物に近づけることだった。

 獰猛な眼。鋭いあごを持つ精悍な顔。均整のとれたプロポーション…。川北さんの思いが存分に盛り込まれた“平成ゴジラ”の造形は現在、ゴジラのイメージとして定着している。

■ビオランテの暴走!?

 さまざまなゴジラの顔の表情を撮るため、精巧に作り込まれたアップ専用のゴジラの顔、“ゴジラ・ヘッド”も川北特技監督のアイデアから作り出された。

(「特撮のDNA 平成に受け継がれた特撮“匠の夢”」動画:https://www.youtube.com/watch?v=8iCYQoohREM )

 ただ、この平成ゴジラのデビュー作となる「ゴジラvsビオランテ」は、特撮技術陣にとっても、未知の領域に踏み出す勇気が必要だった。

 川北特技監督はエピソードのひとつを、こう明かした。

 「ゴジラの敵となるビオランテは、元は植物から生まれた怪獣でしょう。動きのない植物とゴジラをどう戦わせるか? とても悩みました。でも、秘策があったんです」

 歴代ゴジラの対決シーンの中でも語りぐさになっている、あるワンシーンを思い浮かべる映画ファンは少なくないだろう。

 どっしりと根を下ろしたビオランテとゴジラとの対決場面。

 そこで川北さんは、「あっ」といわせる奇策に出る。

 それまで、ずっと動きのなかったビオランテが、突如、根ごと猛スピードで動き出し、ゴジラに襲いかかってくるのだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • ゴジラ関西へ上陸!(中) 最強の敵、ビオランテに込めた秘策
  • ゴジラ関西へ上陸!(中) 最強の敵、ビオランテに込めた秘策
  • ゴジラ関西へ上陸!(中) 最強の敵、ビオランテに込めた秘策

関連ニュース

「産経WEST」のランキング