産経WEST

高校野球で34人熱中症疑い 熊本、応援自粛を要請

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


高校野球で34人熱中症疑い 熊本、応援自粛を要請

 19日午前11時20分ごろ、熊本市中央区のリブワーク藤崎台球場で、高校野球の試合を観戦していた複数の観客が熱中症の症状を訴えていると119番があった。市消防局によると、10代の男女34人が病院に搬送された。大半が応援に来た高校生とみられ、全員意識はあるという。

 同球場では全国高校野球選手権熊本大会の準々決勝が開かれていた。熊本県高校野球連盟は21日の準決勝への参加校に対し、決勝も含め全校応援を自粛するよう要請した。

 熊本地方気象台によるとこの日、熊本市の最高気温は37・3度だった。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング