産経WEST

【西日本豪雨】元カープ・黒田さんが1千万円義援金「少しでもお力になれれば」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
元カープ・黒田さんが1千万円義援金「少しでもお力になれれば」

黒田博樹さん 黒田博樹さん

 プロ野球の広島やヤンキースなどで投手として活躍した黒田博樹さん(43)が、西日本豪雨の支援のために、広島県庁が開設した義援金受付口座に義援金1000万円を送付したことを所属事務所が発表した。

 黒田さんは、「この度の西日本豪雨でお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げますと共に、まだ行方不明になられている方々が一刻も早く救助されることを願っています。被災された方々、連日救助活動をされている方々に、少しでもお力になれればと思います」とコメントを寄せた。

 広島県庁が開設した義援金口座は11日に開設。広島銀行、もみじ銀行、広島県信用農業組合連合会の口座で受け付けている。

 黒田さんは、上宮高校から専修大学を経て平成9年ドラフト2位で広島に入団。最多勝、最優秀防御率のタイトルを獲得し、20年から米球界移籍。ドジャース、ヤンキースでプレーした。MLBの球団から巨額なオファーを受けるも、27年に古巣広島に復帰。28年に悲願のリーグ優勝を果たし引退した。背番号15はカープ史上3人目の永久欠番となった。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング