産経WEST

【西日本豪雨】鉄道寸断、高速道路も通行止め相次ぐ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
鉄道寸断、高速道路も通行止め相次ぐ

線路内に土砂が流れ込み脱線したJR筑肥線の電車=7日午前、佐賀県唐津市 線路内に土砂が流れ込み脱線したJR筑肥線の電車=7日午前、佐賀県唐津市

 同支社によると、芸備線ではこの日、始発から同区間を含む広島-備後落合間で運転を見合わせていた。橋がいつ崩落したのかは不明。復旧の見通しは立っていないという。

 JR四国によると、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋線は終日運休。予讃線や土讃線なども、ほとんどの区間で運転を見合わせた。

 一方、西日本高速道路は7日、高知県大豊町の高知自動車道上り線で土砂崩れがあり、全長約63メートルの立川橋の道路部分が土砂に流されたと発表。けが人はいないが、復旧のめどは立っていない。高知道は大雨のため、現場を含む区間が通行止めとなっている。

 西日本高速道路によると、山陽道や中国道などでも法面の崩落や土砂崩れで道路が寸断されている場所があり、広範囲で通行止めとなっている。

このニュースの写真

  • 鉄道寸断、高速道路も通行止め相次ぐ

関連トピックス

「産経WEST」のランキング