産経WEST

記録的大雨 岡山、広島で安否不明多数 老人ホーム水没、各地で土砂崩れ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


記録的大雨 岡山、広島で安否不明多数 老人ホーム水没、各地で土砂崩れ

広島市安佐北区の土砂崩れ現場=7日午前(共同通信社ヘリから) 広島市安佐北区の土砂崩れ現場=7日午前(共同通信社ヘリから)

前のニュース

 記録的大雨で岡山や広島、愛媛各県などでは7日にかけ、川の氾濫や土砂崩れが起き、死者や不明者、建物の水没が相次いだ。

 岡山県では、高梁市の特別養護老人ホーム「ホタルの里」で、川の氾濫により1階が水没し、2階に利用者や職員ら約80人が取り残された。コンビニで約20人が屋根に避難し、救助された。同市のJR備中広瀬駅付近の道路が冠水し、十数人が住宅の屋根に避難。60代男性が行方不明との情報もあり、土砂崩れに巻き込まれた可能性がある。

 井原市で6日夜、住宅に土砂が流入し、男性2人が救助されたが、女性が行方不明。総社市の国道180号では「14人が取り残され、3人が流された」と119番。当時、国土交通省職員らが通行止めの作業をしていた。7日未明には倉敷市で「2人が流された」と通報があった。付近一帯が水没した。笠岡市のヒルタ工業でも土砂崩れがあり、作業員6人が生き埋めに。5人が救助され、うち1人が心肺停止。1人を捜索している。伊原木隆太知事は6日、陸上自衛隊に災害派遣を要請した。

続きを読む

のニュース

このニュースの写真

  • 京都市右京区で58・5ミリ 8日まで広い範囲で大雨 土砂災害に警戒、気象庁
  • 京都市右京区で58・5ミリ 8日まで広い範囲で大雨 土砂災害に警戒、気象庁
  • 京都市右京区で58・5ミリ 8日まで広い範囲で大雨 土砂災害に警戒、気象庁

関連トピックス

「産経WEST」のランキング