産経WEST

大雨の影響で高知県では230人が孤立状態 土砂流入で県道寸断

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大雨の影響で高知県では230人が孤立状態 土砂流入で県道寸断

前のニュース

 高知県は6日夕の災害対策本部で、大雨による土砂流入で県道が寸断されるなどして、県内9カ所の計約230人が孤立状態になっていると明らかにした。復旧のめどは立っていないという。

 香南市3カ所、安芸市と香美市が各2カ所、大豊町と北川村各1カ所。香南市と安芸市の孤立集落の一部では停電が発生しているという。

次のニュース

のニュース

の写真

  • 【動画】西日本の大雨 死者48人、不明50人超
  • 【西日本豪雨】鉄道寸断、高速道路も通行止め相次ぐ
  • 大雨から身を守るためには… 脱げやすい靴ダメ、長い棒持ち、がけから離れる
  • 7府県で断水7万2千戸 豪雨被害、厚労省まとめ
  • 両陛下、静岡訪問をお取りやめ 大雨被害にご配慮
  • 死者17人、安否不明50人超 記録的大雨、心肺停止2人 西日本、被害拡大の恐れ
  • 奈良県内でも大雨被害 1人行方不明、2市に避難指示
  • 【Jリーグ】J3の北九州-鹿児島戦、大雨の影響で中止 
  • 安倍晋三首相「事態は極めて深刻、全力で被災者救助を」 大雨被害で政府が閣僚会議
  • 記録的豪雨 和歌山でも被害相次ぐ
  • 記録的大雨 岡山、広島で安否不明多数 老人ホーム水没、各地で土砂崩れ
  • 【ウィンブルドン】二宮真琴、広島の豪雨を心配

関連トピックス

「産経WEST」のランキング