産経WEST

地震被災地の高槻で土砂崩れ 大雨影響、住宅1棟崩壊

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


地震被災地の高槻で土砂崩れ 大雨影響、住宅1棟崩壊

 6日午前10時35分ごろ、大阪府高槻市成合の住宅で裏山の土砂が崩れ、住人の男性が119番した。消防が駆けつけたところ、住宅の裏山の土砂が高さ約50メートル、幅約20メートルにわたり崩れ、木造2階建ての住宅1棟が完全に押しつぶされていた。市によると、住人は「木や土が家に流れ込んできたので、慌てて逃げた」と話しており、けがはないという。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング