産経WEST

【大阪北部地震】中核市長会、4市7人の職員派遣、被災公共建築物を調査

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪北部地震】
中核市長会、4市7人の職員派遣、被災公共建築物を調査

 全国54市でつくる中核市市長会は29日、大阪府北部地震で被災した大阪府高槻市を支援するため、岡山県倉敷市と兵庫県姫路市、広島県福山、呉両市から技術職員計7人を派遣すると発表した。

 派遣期間は7月3~6日で、被災した公共建築物の調査などに当たる。これとは別に、高槻市と大阪府枚方市への1~3カ月間の長期派遣も調整している。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング