産経WEST

【練炭自殺偽装】「妻が自殺追い込む」弟宅周辺に中傷ビラ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【練炭自殺偽装】
「妻が自殺追い込む」弟宅周辺に中傷ビラ

 堺市中区の事務所兼住宅で3月、練炭自殺を装い実弟を殺害したとされる事件で、殺人容疑で逮捕された姉の建設会社役員、足立朱美容疑者(44)が使用していたプリンターに、弟の家族を中傷するビラを印刷した記録が残っていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。

 ビラは弟の妻が練炭自殺に追い込んだとする内容で、弟の自宅周辺にまかれていた。大阪府警捜査1課は、自身に疑いの目が向けられないようにするための容疑者の偽装工作だったとみて調べている。

 捜査関係者によると、ビラは4月下旬、死亡した弟の聖光(まさみつ)さん(40)=同市南区=の自宅や近隣住宅にまかれた。フリーライターが内実を取材した体裁で「妻が自殺に追い込んだ」「妻は姉に殺されたと言い張っているが、姉は何も悪くない」といった記述のほか、聖光さんが亡くなった当日のことなども記載されていた。周辺の防犯カメラ映像には容疑者と似た女が写っていた。

 捜査1課は5月、中傷ビラに絡む名誉棄損(きそん)容疑などで容疑者の自宅などを家宅捜索。封筒に入ったビラを押収したほか、容疑者の実家のプリンターからビラ30枚が印字された形跡が見つかったという。

続きを読む

「産経WEST」のランキング