産経WEST

東電系新電力、九州で攻勢…法人顧客の争奪戦激化

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


東電系新電力、九州で攻勢…法人顧客の争奪戦激化

 関東以外で法人向けに電力を販売する東京電力グループの新電力会社、テプコカスタマーサービス(東京)は13日、九州地方での電力販売を本格化すると明らかにした。営業の陣容を強化し顧客獲得へ攻勢を強める構えで、電力会社間の顧客争奪戦が激しくなりそうだ。

 テプコカスタマーサービスは、これまで九州専従の営業部隊を持たず、親会社から顧客を紹介してもらうなどして九州で事業展開してきた。ただ、九州は新電力への切り替え率が全国平均よりも低いため、顧客獲得の余地が大きいと分析。8月にも専従の営業担当者数人を新たに置くという。

 テプコカスタマーサービスの売上高に占める九州の割合は1割弱にとどまるという。福岡市で記者会見した長崎桃子社長は「有望市場と位置付ける九州で、顔の見える営業をする。平成31年度には新電力でシェア首位を目指す」と語った。

「産経WEST」のランキング