産経WEST

【女子ゴルフ】2位発進の有村智恵 高校の先輩・宮里藍さんに「良い姿みせたい」 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【女子ゴルフ】
2位発進の有村智恵 高校の先輩・宮里藍さんに「良い姿みせたい」 

 女子ゴルフの宮里藍サントリー・レディース第1日は7日、兵庫県六甲国際GCで行われ、ツアー13勝の有村智恵が7アンダーの2位と好発進した。2番(パー4)でグリーン奥からチップインバーディー。これで勢いに乗り、8バーディーを奪取。16番(パー3)のティーショットでグリーンを外してボギーにしたが、65を出し「小技に自信が出てきて、うまく攻められた」と納得顔だった。

宮里藍サントリーレディス初日9番ホール、ティーショットを放つ有村智恵=兵庫・六甲国際GC(撮影・村本聡) 宮里藍サントリーレディス初日9番ホール、ティーショットを放つ有村智恵=兵庫・六甲国際GC(撮影・村本聡)

 今年から大会アンバサダーに就任した昨年、引退した宮里藍さんは宮城・東北高の先輩で、2013年から4シーズン米国ツアーに参戦したときには公私ともに世話になった。会場で試合の行方を見守る恩人に「良い姿をみせたい」と気持ちを込めた。

 2009年から12年にかけて賞金女王争いを続けた実力者も30歳。12年に3勝したのを最後に優勝から遠ざかっている。前週のヨネックス・レディースでは41歳の大山志保が首の故障から復活勝利し、男子では50歳の谷口徹が日本プロ選手権でメジャー大会の史上最年長優勝。相次ぐベテランの活躍に「感動した。年齢は関係ない、言い訳にしちゃいけないと思わされた」と大いに刺激を受けた。目指すは6シーズンぶりの勝利だ。(上阪正人)

このニュースの写真

  • 2位発進の有村智恵 高校の先輩・宮里藍さんに「良い姿みせたい」 

「産経WEST」のランキング