産経WEST

【浪速風】限界のない〝おっさんジャパン〟(6月7日)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【浪速風】
限界のない〝おっさんジャパン〟(6月7日)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表に「おっさんジャパン」という陰口がある。平均年齢28・26歳(W杯開幕時)と、出場した6大会で最も高いからだ。23人のうち30歳以上は7人で、24歳以下は2人しかいない。4年前のブラジル大会に出場した選手が11人いる。

 ▼サプライズの選出はなく、あまり代わり映えがしない。だから期待できないと言うつもりはない。「おっさん」でもいいじゃないか。サッカー選手は90分間の試合で10キロ以上を走る。スピードとスタミナは若さが勝るが、ベテランには磨いた技術と経験がある。国際試合の大舞台でこそそれが生きる。

 ▼「限界には、限界はない。限界を超えれば、次の限界が生まれるのだ」。元日本代表監督のイビチャ・オシム氏の言葉に、世の「おっさん」は勇気づけられた。「強いと言われていても、常に彼らが勝つわけではない。だからサッカーは面白いんだ」。いよいよ1週間後に開幕する。

「産経WEST」のランキング