産経WEST

女児の裸盗撮で2曹停職、熊本陸自健軍駐屯地

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


女児の裸盗撮で2曹停職、熊本陸自健軍駐屯地

 陸上自衛隊健軍駐屯地(熊本市)は4日、女児の裸を盗撮したとして、西部方面情報隊本部の兼沢英矢2等陸曹(39)を、停職20日の懲戒処分にした。「盗撮に興味を持っていた」と話しているという。

 駐屯地によると、2曹は与那国沿岸監視隊に所属していた平成28年8月中旬、帰省中に大阪市の入浴施設で、男湯の更衣室にいた女児の裸を、自身のスマートフォンで動画撮影した。

 大阪府警が昨年8月、この一件を摘発したのを機に、健軍駐屯地が事態を把握した。

 2曹は調べに「26年以降に同じ施設で7、8回、女児を盗撮した」と供述したという。

「産経WEST」のランキング