産経WEST

【高校野球】夏の甲子園・始球式リレーがスタート 100回大会

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高校野球】
夏の甲子園・始球式リレーがスタート 100回大会

夏の甲子園に向けた「100回つなぐ始球式リレー」の出発式でボールを投げる京都二中OBの黒田脩さん=30日午前、大阪府豊中市の高校野球発祥の地記念公園(渡辺恭晃撮影) 夏の甲子園に向けた「100回つなぐ始球式リレー」の出発式でボールを投げる京都二中OBの黒田脩さん=30日午前、大阪府豊中市の高校野球発祥の地記念公園(渡辺恭晃撮影)

 今年100回目の夏の高校野球選手権大会を前に、高校野球発祥の地記念公園(大阪府豊中市)で30日、「100回つなぐ始球式リレー」が行われた。

 第1回大会優勝の京都二中(現・鳥羽高校)のOBで、28回大会で内野手として活躍した黒田脩さん(88)は、当時の復刻ユニホームで投球した。

 関係者9人が始球式を行ったボールは各地方大会で使用される。黒田さんは「今の環境に感謝してベストを尽くしてほしい」と球児らにエールを送った。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング