産経WEST

【週間視聴率トップ20】深夜ドラマが熱い 朝日放送系、男同士の純愛など描く(5/14~5/20)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【週間視聴率トップ20】
深夜ドラマが熱い 朝日放送系、男同士の純愛など描く(5/14~5/20)

 朝日放送系の深夜ドラマが面白い。2シーズン目となる「家政夫のミタゾノ」(金曜深夜0時24分)は、TOKIOの松岡昌宏の女装もさることながら、ブラックユーモア満載で楽しい。一方、「おっさんずラブ」(土曜夜11時15分)は王道のラブストーリー。ただし、男同士の純愛だ。田中圭演じるさえない会社員が、直属の上司の営業部長(吉田鋼太郎)と後輩営業部員(林遣都)から愛を告白される。ダンディーな吉田が、恋する“乙女”になりきっている演技もすばらしいが、上司と後輩、しかも男性から迫られ、困惑し右往左往しながらも偏見を持たずに誠実に向き合う様子を熱演する田中も見事。(杉山みどり)

(5月14日~5月20日)

  番組名     局   視聴率・%(カッコ内は関東)

(1)半分、青い。(17日) NHK 20.8(20.3)

(2)NHKニュース7(20日) NHK 18.7(14.3)

(3)新・情報7daysニュースキャスター MBS 18.4(13.7)

(4)世界の果てまでイッテQ! 読 売 18.4(19.2)

(5)サンデーモーニング MBS 17.9(15.3)

(6)西郷どん NHK 17.4(13.7)

※7位以下は次ページで

続きを読む

「産経WEST」のランキング