産経WEST

親族名義で高級車購入疑い、山口組最高幹部を逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


親族名義で高級車購入疑い、山口組最高幹部を逮捕 兵庫県警

 暴力団幹部の身分を隠し別人名義で車を購入したとして、兵庫県警暴力団対策課などは24日、詐欺の疑いで、指定暴力団山口組直系「国粋会」会長、丸橋芳夫容疑者(72)=通称・藤井英治、長野県岡谷市山手町=ら男2人を逮捕した。ともに容疑を否認している。

 逮捕容疑は共謀し平成24年3月、反社会的勢力と取引しないとする長野市内の自動車販売会社に対し、丸橋容疑者の親族名義で高級車の購入を申し込み、車をだまし取ったとしている。

 県警によると、車は藤井容疑者の送迎などに用いる「組長車」だったとみられる。国粋会は東京・銀座などを拠点とする山口組2次団体で、丸橋容疑者は山口組の「若頭補佐」と呼ばれる最高幹部の一人。

「産経WEST」のランキング