産経WEST

ワコール、製造工場の情報開示 国内外76カ所の労働環境の改善へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ワコール、製造工場の情報開示 国内外76カ所の労働環境の改善へ

 ワコールホールディングス(HD、京都市南区)は、女性用下着を製造する工場の名称や所在地の一覧を公開した。昨年1月、子会社が製造を委託しているミャンマーの工場が劣悪な労働環境にあると国際人権団体から指摘されたためで、サプライチェーン(商品の供給網)の透明性を高めて工場の労働環境の改善を図る狙いがある。

 公開したのは「ワコール」「ウイング」ブランドの下着を縫製する国内外の工場76カ所。今後「ルシアン」「ピーチ・ジョン」についても順次、公開するという。

 製造委託先を開示する取り組みは、格安衣料チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングなども実施。ワコールHDの担当者は「企業の持続的成長につながると判断した」と話している。

「産経WEST」のランキング