産経WEST

【世界の働く女性たち】from タイ 娘と一緒に過ごす時間と、外でしている仕事

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界の働く女性たち】
from タイ 娘と一緒に過ごす時間と、外でしている仕事

娘とおそろいのタイスタイルドレスで水かけ祭りへ 娘とおそろいのタイスタイルドレスで水かけ祭りへ

 4月にタイの旧正月(水かけ祭り)があり、私の翻訳の仕事は6日間の長期休暇となりました。私は家族とバンコクに弟と妹に会いに行きました。

 最近、私はコンケン県の学校の年長クラスの子供たちが快適な昼寝をするため、綿のベッドを作るのを手伝っています。それを見ていた娘は、私の縫いものを手伝うことに興味を示しました。私が布と、糸を通した針を渡すと、彼女は喜んで遊んでいました。5歳の娘は、私が描いたり縫ったりするのをまねするのが大好き。この年頃の子供は人のまねが好きなので、私は言動に注意しなければなりません。

 翻訳の仕事がたくさんあっても、私は日中は娘と一緒に過ごし、仕事は夜にしています。私が子育てをしながら仕事を続けたいと思う理由は、人々から役に立たないと思われないためです。子育ても立派な仕事ですが、タイの人たちは、主婦は働いていないととらえ、外で仕事をしている女性は賢いと考えます。私はこの考えは好きではありませんが、時間の経過とともに少しずつ変わっていくと思います。

 収入を増やして夫を助けることができなくても、心配しないで。子供が良い大人に成長するために、大切なのは思春期までの時間。自分を信じて!

 マンタナー・ティウパイガムさん(31) タイ北東部・コンケン県在住、フリー通訳、タイ語講師。長女(5)を育てながら働く。

「産経WEST」のランキング