産経WEST

盗撮やわいせつ、男性教諭2人懲戒免職 北九州

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


盗撮やわいせつ、男性教諭2人懲戒免職 北九州

 北九州市教育委員会は27日、盗撮や生徒へのわいせつ行為をしたとして、市立小の男性教諭と市立中の男性教諭の2人を懲戒免職とした。

 市教委によると、市立小の20代男性教諭は平成27年ごろから飲食店などで盗撮を繰り返したほか、同僚だった女性教諭宅に侵入し、浴室を盗撮したとして住居侵入などの疑いで3月に書類送検された。

 市立中の男性教諭は昨年12月、女子生徒を車で自宅に送った際、手にキスし、わいせつな画像を見せた。

 このほか、今年1月に男子児童の顔面を蹴り、骨折などのけがを負わせたとして、市立小の男性教諭(26)を停職12カ月の懲戒処分とした。

「産経WEST」のランキング