産経WEST

元捜査1課長と妻、住宅火災で死亡 兵庫・姫路

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


元捜査1課長と妻、住宅火災で死亡 兵庫・姫路

 23日午後9時15分ごろ、兵庫県姫路市御国野町深志野、元県警捜査1課長の中瀬喜弘さん(63)方から煙が出ていると119番があった。木造2階建て住宅の1階の一部を焼き、中瀬さんと妻、好子さん(70)が煙を吸い込むなどして病院に運ばれたが、いずれも死亡した。

 飾磨署によると、中瀬さんは2人暮らし。居間にあるこたつが激しく燃えていたという。

 中瀬さんは平成24年から25年にかけて捜査1課長を務め、尼崎連続変死事件の捜査を指揮。27年に退職した。

「産経WEST」のランキング