産経WEST

【加計学園問題】「報道の部分は職員が書いた」中村時広愛媛県知事の一問一答

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【加計学園問題】
「報道の部分は職員が書いた」中村時広愛媛県知事の一問一答

加計学園の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、記者会見する愛媛県の中村時広知事=10日午後、愛媛県庁 加計学園の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、記者会見する愛媛県の中村時広知事=10日午後、愛媛県庁

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が愛媛県今治市に獣医学部を新設した計画を巡り、計画に関する愛媛県の文書が存在していた問題で、同県の中村時広(ときひろ)知事は10日、記者会見を開き、「県の担当職員が口頭報告のために作ったメモ、備忘録だと本人から確認した」と説明した。

▼知事「西日本に拠点なく、獣医師確保に悩み…お願いする立場」

 中村知事の記者会見での一問一答は次の通り。

 --文書の内容は

 「報道されている部分は担当職員が書いた」

 --「首相案件」との内容は

 「情報公開条例もあり、内容へのコメントは差し控える」

 --職員からの当時の報告は

 「3年前なので覚えていないが、国が積極的、前向きに動いている感触はあった」

 --「首相案件」という言葉はあったか

続きを読む

関連ニュース

「産経WEST」のランキング