産経WEST

【世界の働く女性たち】from 香港 熱狂のラグビー「香港セブンズ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界の働く女性たち】
from 香港 熱狂のラグビー「香港セブンズ」

選手との近い距離感も魅力 選手との近い距離感も魅力

世界中からファンも集まる

 香港は3月の終わり頃から4月にかけて、春が瞬く間に過ぎ、一気に暑い夏がやってきます。毎年この時期に、香港で一番盛り上がるスポーツイベントが開催されます。それが、「香港セブンズ」です。

 通常15人制のラグビーを、7人の選手で1試合14分間という短時間に凝縮し、3日間で約80もの試合が行われます。このため、世界各国のスター選手の躍動感あふれる試合を見ようと、香港中、世界中のファンが集まる大規模なイベントです。

 試合のテンポが非常に速く、見応えがあるだけでなく、運良く前の席に座れると、目の前の選手たちが快く写真撮影に応じてくれたり、選手たちと話したりすることができる距離感。朝から晩までビールを飲み、派手な仮装と歓声で埋め尽くされることで有名な南側のスタンド席は、警備員がひと際多く配置されています。いつ何時、観客が暴れ出すかわからない空恐ろしさと熱狂が、逆にスタジアムに不思議な高揚感を与えています。

 セブンズの間は、街の主要な交通機関はまひするのですが、この歴史あるイベントの熱気を、香港全体が受け止めて一体感を味わっているかのような空気が流れます。

 アルテール・エリナさん(41) 東京生まれの東京育ち。外資系ファッション会社でアジア・パシフィックのEコマースを担当。フランス人の夫(40)と長男(7)、長女(6)とともに香港に住んで5年目。

「産経WEST」のランキング