産経WEST

「春夏連覇目指す」大阪桐蔭が地元・大東市役所を表敬訪問、センバツ優勝を報告

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「春夏連覇目指す」大阪桐蔭が地元・大東市役所を表敬訪問、センバツ優勝を報告

大東市役所で選抜大会優勝の報告をした大阪桐蔭の選手ら 大東市役所で選抜大会優勝の報告をした大阪桐蔭の選手ら

 第90回選抜高校野球大会で、36年ぶりに史上3校目となる連覇を果たした大阪桐蔭の監督や選手ら約20人が9日、地元の大阪府大東市役所を表敬訪問した。市長らに優勝を報告し、夏に向けての抱負を語った。

 投打ともに安定した力で勝ち上がった大阪桐蔭は決勝でも智弁和歌山に打ち勝ち、連覇を果たした。

 東坂浩一市長は「優勝は昨年の夏の悔しさを胸に日本一の冬の練習をしてきたから。ひたむきに取り組む姿は市民にも勇気を与えてくれた」と連覇をたたえた。

 市役所前に集まった市民約200人にも優勝を報告。西谷浩一監督は「地元、大東市民の方々にいただく応援は励みになります。夏にも同じ報告ができるようがんばっていきたい」とあいさつ。中川卓也主将は「優勝できたのは地元の方々の温かい応援のおかげです」と感謝を述べ、「春夏の連覇を目指したい」と夏に向けての意気込みを語ると、市民からは大きな拍手が送られた。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング