産経WEST

【センバツ決勝 速報(8)】8回、大阪桐蔭が4番・藤原のタイムリーなどで追加点 5-2

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【センバツ決勝 速報(8)】
8回、大阪桐蔭が4番・藤原のタイムリーなどで追加点 5-2

 大阪桐蔭の先発・根尾昂は八回のピンチにも粘り強く投げ、今大会好調の智弁和歌山の5番・冨田泰生をショートゴロにしとめ、0点に抑えた。

 根尾の好投に大阪桐蔭打線も応えた。その裏、無死二塁から4番・藤原恭大がレフトオーバーのタイムリー二塁打で追加点。続く根尾も自らのバットでレフト前ヒットを放ち、藤原を返した。

 智弁和歌山のエース平田龍輝は気持ちが入った投球を見せたが、やはり前日、準決勝での180球を投げた疲れが響いた。球にキレがなく、大阪桐蔭の強打線を抑えきれなかった。

 高嶋監督は平田をあきらめ、無死一塁の場面で今大会、初登板の2年生、根来塁をマウンドに送った。

 根来は堂々としたピッチングを見せて、2つの内野ゴロで0点に抑えた。

 大阪桐蔭の西谷監督は九回も、根尾をマウンドに送った。

▼【続報】智弁和歌山ジョックロック響かず! 大阪桐蔭「二刀流」春連覇! 36年ぶり…

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング