産経WEST

「殺して」と交際女性迫る 強要未遂容疑で教諭逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「殺して」と交際女性迫る 強要未遂容疑で教諭逮捕

 岐阜県警多治見署は14日、交際相手の20代女性に「殺して」などとスマートフォンにメッセージを送り、自分を殺害するよう迫ったとして、強要未遂の疑いで、同県大垣市三塚町の県内公立高教諭、吉田隆仁容疑者(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月23日、女性が以前に吉田容疑者の自宅を約束なしで訪れたことについて「ストーカー被害を受けた」と因縁をつけ、女性のスマホに「警察に伝える」などと送って自分の殺害を依頼したが拒否されると、再三にわたってメッセージを送信して殺害させようとしたとしている。

 同署によると、吉田容疑者は「文章を送ったのは間違いないが、実際に殺してほしいとか、警察に言うつもりはなかった」と供述している。2人は平成26年3月ごろから交際。女性は今年2月に容疑者と別れ、県警に相談したという。

 県の松川礼子教育長は「誠に遺憾。事実を確認した上で厳正に対処したい」とのコメントを出した。

「産経WEST」のランキング