産経WEST

119万円を不正流用 京都の職業訓練校副校長

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


119万円を不正流用 京都の職業訓練校副校長

 京都府は14日、教科書を購入するための職業訓練生からの預かり金など計119万円を居酒屋での飲食代やパチンコ代に流用したとして、府立京都高等技術専門校の男性副校長(59)を懲戒免職、監督責任を問い男性校長(59)を戒告とした。

 府によると、副校長は「仕事や私生活でストレスがたまり、心の弱さからやってしまった。反省している」と話した。

 平成28年4月から今年2月にかけ、金融機関口座から通帳と印鑑を使い約40回、現金を引き出していた。校長が不審に思い問い詰めたところ、流用を認めた。既に全額を返済した。

「産経WEST」のランキング