産経WEST

いじめ相談窓口、LINEに設置へ 京都市、文科省の相談事業に応募

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


いじめ相談窓口、LINEに設置へ 京都市、文科省の相談事業に応募

 全国に先がけて昨年9月の2週間にわたり毎日午後5時~9時の4時間、LINEを使用したいじめ・自殺相談窓口を開設した長野県では、547件の相談が寄せられ、28年度1年間の電話相談(259件)の約2倍に上ったという。相談内容は交友関係・性格の悩みが26%と圧倒的に多く、いじめに関する相談は全体の約10%だったが、同県教委心の支援課の担当者は「相談件数が電話と全く違って、相談開始になるとすぐに相談が入ってきた。身近な気軽にアクセスできる相談ツールとして認識された」と話している。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング