産経WEST

「一人逃げ遅れた」と119番 鳥取・倉吉で住宅火災、2人心肺停止 通報女性と連絡取れず

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「一人逃げ遅れた」と119番 鳥取・倉吉で住宅火災、2人心肺停止 通報女性と連絡取れず

 14日午前0時20分ごろ、鳥取県倉吉市桜の住宅で「家から火が出て1人が逃げ遅れた」と、住人の女性から119番があった。倉吉署によると、住宅が焼け、焼け跡から男女2人が心肺停止の状態で見つかった。

 2人はこの家に住む高齢者とみられ、通報した女性と連絡が取れていないという。同署が身元や出火原因を調べている。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング