産経WEST

【ビジネスの裏側】魚の鮮度を機械で目利き「フィッシュアナライザー」老舗メーカーの意地が開発に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
魚の鮮度を機械で目利き「フィッシュアナライザー」老舗メーカーの意地が開発に

魚の鮮度を判定するフィッシュアナライザー=兵庫県明石市 魚の鮮度を判定するフィッシュアナライザー=兵庫県明石市

 大和製衡の岡部さんはフィッシュアナライザーが糖度計のようにスーパーなどにも普及することを目標にする。「鮮度が良いものは刺身に、鮮度が落ちてくれば焼き魚や煮魚にと、店頭で魚のおいしい食べ方がひと目でわかれば魚の消費拡大につながるはず」と強調。全国初の鮮度判定機器が「魚離れを防ぐ新兵器に」と期待が高まっている。

このニュースの写真

  • 魚の鮮度を機械で目利き「フィッシュアナライザー」老舗メーカーの意地が開発に

関連ニュース

「産経WEST」のランキング