産経WEST

【森友文書】自殺の近財職員、財務省上層部の指示による改竄示唆 自宅マンションに自筆メモ複数

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友文書】
自殺の近財職員、財務省上層部の指示による改竄示唆 自宅マンションに自筆メモ複数

12日に財務省が公表した、森友学園への国有地売却を巡る決裁文書書き換え問題の報告書 12日に財務省が公表した、森友学園への国有地売却を巡る決裁文書書き換え問題の報告書

 学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地売却取引について財務省が決裁文書を改竄(かいざん)した問題をめぐり、財務省近畿財務局で学園との取引に携わっていた管財部門に所属し、自殺したとみられる50代の男性職員が、財務省上層部の指示で文書を書き換えさせられたことを示す趣旨のメモを残していたことが13日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、男性職員は7日午後、神戸市灘区内の自宅マンションで、自宅で首をつって死亡しているのが発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。現場の状況から自殺とみられ、自宅からは家族に向けた遺書のほか、男性職員の自筆とみられる複数のメモ書きが見つかった。

 遺書は数行程度で国有地取引や決裁文書に関する記述はなかったが、メモ書きの中には、財務省の上層部の指示で文書の書き換えに関与したことをほのめかす記述があったという。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング