産経WEST

いきなり亀梨さんとのラブシーン…栗山千明、今夜放送の「FINAL CUT」圧巻の最終回をPR

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


いきなり亀梨さんとのラブシーン…栗山千明、今夜放送の「FINAL CUT」圧巻の最終回をPR

カンテレ系ドラマ「FINALCUT」最終回2時間SPをPRするヒロイン雪子役の栗山千明=13日、大阪市北区の関西テレビ カンテレ系ドラマ「FINALCUT」最終回2時間SPをPRするヒロイン雪子役の栗山千明=13日、大阪市北区の関西テレビ

 カンテレ制作の全国ドラマ「FINAL CUT」(火曜午後9時)に出演する女優の栗山千明(33)が13日、大阪市北区の同局で、今夜放送の最終回2時間スペシャルのPR会見を行った。

 栗山は、殺人犯に仕立てられ自殺した母の無念を晴らすため、真実を追い求める主人公・慶介(亀梨和也)と恋に落ちるものの、自分の兄が真犯人というヒロイン・雪子役を演じてきた。

 撮影では、いきなり亀梨とのキスシーンからスタートしたことを明かし、「すごく緊張しましたけど、本当にジェントルマンで、さりげない気遣いにホッとしました」と振り返った。

 設定も展開もスリル満点で、真犯人の兄が出演者の誰かはこの日の最終回で判明する。しかも、同日午前に完成したばかりで、栗山は出演者やスタッフと一緒にライブで見る予定。

 「(最終回は)これまでちりばめられた謎がスッと解決して、気持ちよく見終わることができると思います」とPR。特に、真犯人の謎解きシーンは台本35ページにわたり、圧巻の一言だそうだ。

 

関連ニュース

「産経WEST」のランキング