産経WEST

大分・佐伯沖で漁船転覆、消波ブロック内で男性の遺体発見 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大分・佐伯沖で漁船転覆、消波ブロック内で男性の遺体発見 

 佐伯海上保安署は13日、11日に大分県佐伯市沖で漁船が転覆した事故で行方不明になっていた同市蒲江蒲江浦の漁業、茅野亘さん(75)を転覆船が見つかった近くの消波ブロック内で発見し、死亡を確認した。

 同署によると、茅野さんは11日午前6時ごろ、長さ5メートルの自身の小型漁船で漁に出て、約45分後に佐伯市の屋形島沿岸から北東約1キロの海上で漁船が転覆しているのが見つかった。同署などが約80人で巡視船やヘリコプターで捜索していた。

 漁船に衝突痕はなく、11日は海がやや荒れていたといい、海保が詳しい状況を調べている。

「産経WEST」のランキング