産経WEST

コンビニATMから18億円不正引き出し、「関東連合」元メンバーの男再逮捕 事件主導か 福岡県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


コンビニATMから18億円不正引き出し、「関東連合」元メンバーの男再逮捕 事件主導か 福岡県警

 17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から18億円超が不正に引き出された事件で、福岡県警は13日、計画に関与したとみている暴走族グループ「関東連合」(解散)の元メンバー、斉藤祐輔容疑者(33)を窃盗などの疑いで再逮捕した。

 事件に使われた南アフリカのスタンダード銀行の偽造カードの調達に関わるなど主導的な立場だったとみている。暴力団と連携し、現金の引き出し役や勧誘役を取りまとめる役割も担っていた可能性があるとして調べる。

 再逮捕容疑は平成28年5月15日早朝、引き出し役の男らと共謀、偽造カードを使い、長崎県内のコンビニ13店舗のATMから現金計690万円を不正に引き出した疑い。

「産経WEST」のランキング