産経WEST

真央ちゃん「岡山で滑ってみたい」岡山高島屋に登場

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


真央ちゃん「岡山で滑ってみたい」岡山高島屋に登場

来場者にポストカードを手渡し、笑顔で言葉を交わす浅田真央さん(左)=岡山市北区 来場者にポストカードを手渡し、笑顔で言葉を交わす浅田真央さん(左)=岡山市北区

 フィギュアスケートの元世界女王、浅田真央さん(27)の軌跡を映像や写真、実物衣装などでたどる企画展「美しき氷上の妖精 浅田真央展」(実行委員会主催)が岡山市北区の岡山高島屋で行われており、11日には浅田さん本人がサプライズで会場に登場。来場者らを驚かせた。

 浅田さんは開店前に取材に応じ、「(展示の中で)2014年ソチ五輪のフリーの衣装が一番心に残っている。テレビで見ている方が多いので、(実物の)衣装を見て、何かを感じてもらいたい」と語った。

 また、倉敷市出身の高橋大輔さんらの活躍にも触れ「ここはフィギュアスケートの盛んな場所。いつか岡山でも滑ってみたい」。東日本大震災7年にあたり、2月に福島を訪れた体験から「復興にはまだ時間がかかると思う。私もスケートを通じて東北の方の力になりたい」と話していた。

 この日は自身の手で来場者にサイン入りポストカードをプレゼントし、岡山市中区の小寺真弓さん(47)は「この感動はうまく伝えられなかったけれど、会えてとてもうれしい」と笑顔だった。19日まで。

「産経WEST」のランキング