産経WEST

【関西の議論】「初めて」のアピールを警戒 2025年万博誘致、仏撤退も露などライバルの出方は…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
「初めて」のアピールを警戒 2025年万博誘致、仏撤退も露などライバルの出方は…

握手する大阪府の松井一郎知事(中央右)とBIE調査団の崔在哲団長=7日午後、大阪市北区の大阪市役所(渡辺恭晃撮影) 握手する大阪府の松井一郎知事(中央右)とBIE調査団の崔在哲団長=7日午後、大阪市北区の大阪市役所(渡辺恭晃撮影)

 仏取り込み重要

 フランスは開催地決定の投票をめぐっては欧州(BIE加盟47カ国、中央アジア含む)に加えて、かつて植民地を持っていたアフリカ(同49カ国)にも強い影響力を持っていたとされ、日本の前に立ちふさがる壁とみられていた。

 その壁が消えたわけだが、フランス支持票が残る3つの立候補国の草刈り場となり、動向次第では有利にも不利にも傾く。松本氏は「1カ国が脱落することで(ロシアなどの)他の立候補国がさらに強力に攻勢をかけてくる可能性がある」と楽観論を戒める。

 万博を所管する経済産業省博覧会推進室の東哲也・博覧会国際企画調整官も2月2日、大阪市内での講演で「フランスの撤退で誘致競争の構図、BIE加盟国への働きかけの仕方が大きく変わる。そもそも、フランスの支持を得ることが大事だ」と語った。

 もしフランスが日本支持を表明してくれれば、欧州票やアフリカ票を獲得する上で大いに有利に働くことは間違いない。

 初開催アピールか

 政府には「ロシアとアゼルバイジャンは一度も万博を開催していないことをアピールしてくるのでは」との警戒感が強い。日本が1970年大阪万博、2005年愛知万博などを開催した経験を訴えているのを逆手に取った作戦だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「初めて」のアピールを警戒 2025年万博誘致、仏撤退も露などライバルの出方は…

「産経WEST」のランキング