産経WEST

子連れ騒動の熊本市議会、議場への「入場制限」規則化 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


子連れ騒動の熊本市議会、議場への「入場制限」規則化 

 熊本市の緒方夕佳市議(42)が乳児を連れて議場に入り騒動となった市議会の一部議員は12日、議員以外の入場を制限する方向の会議規則改正案を本会議に提案した。可決される見通し。緒方市議は「案が示す基準はあいまいで、もっと議論する必要がある」と改正案に疑義を呈している。

 現行の会議規則には議場への入場に関する規定がなく、緒方市議は昨年11月、生後7カ月の長男を連れて議場入りし、議長らと押し問答になった。最終的に長男を友人に預けたが、本会議は約40分遅れた。その後、市議は議事進行を妨げたとして厳重注意を受けた。

 自民党市議団が今年2月、主要会派でつくる議会運営委員会に会議規則の改正を提案。議員以外に入場できる者として「議長から出席を求められた者」「議長が特に必要と認める者」に限った。

「産経WEST」のランキング