産経WEST

クロマグロ過去最大記録更新 450キロ・274センチ、刺し身3千人分 和歌山・勝浦漁港に巨大マグロ水揚げ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


クロマグロ過去最大記録更新 450キロ・274センチ、刺し身3千人分 和歌山・勝浦漁港に巨大マグロ水揚げ

勝浦漁港に水揚げされた過去最大のクロマグロ=12日朝、和歌山県那智勝浦町(中村宏二撮影) 勝浦漁港に水揚げされた過去最大のクロマグロ=12日朝、和歌山県那智勝浦町(中村宏二撮影)

 生マグロの水揚げ日本一を誇る和歌山県那智勝浦町の勝浦漁港で12日、体重450キロ、体長274センチのクロマグロが水揚げされた。県漁連勝浦市場によると、これまでに水揚げされた最大のクロマグロは平成29年3月の446キロで、記録を更新した。

 宮崎県のはえ縄漁船「漁安丸」(19トン)が、9日夕に小笠原諸島近海で捕獲した。刺し身にすると約3千人分というビッグサイズで、地元の業者が約770万円で落札した。

 漁安丸の大橋勇次船長(47)は「まさかこんなに大きいのがとれるなんて」と興奮した様子だった。

このニュースの写真

  • クロマグロ過去最大記録更新 450キロ・274センチ、刺し身3千人分 和歌山・勝浦漁港に巨大マグロ水揚げ
  • クロマグロ過去最大記録更新 450キロ・274センチ、刺し身3千人分 和歌山・勝浦漁港に巨大マグロ水揚げ

関連ニュース

「産経WEST」のランキング