産経WEST

1歳娘を毛布でぐるぐる巻き30分以内に死亡か…24歳父を送検 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


1歳娘を毛布でぐるぐる巻き30分以内に死亡か…24歳父を送検 大阪府警

1歳の娘をクローゼットに放置し死亡させた容疑で送検される小西竜真容疑者=11日午前、大阪市北区の大阪府警大淀署(彦野公太朗撮影) 1歳の娘をクローゼットに放置し死亡させた容疑で送検される小西竜真容疑者=11日午前、大阪市北区の大阪府警大淀署(彦野公太朗撮影)

 大阪市北区の自宅アパートで父親が次女(1)を毛布でくるみ、クローゼットに遺棄したとして逮捕された事件で、次女がクローゼットに放置されてから30分以内に死亡した可能性が高いことが11日、大阪府警大淀署への取材で分かった。父親は「毛布でぐるぐる巻きにした」と供述。何重にもくるまれたことで次女が遺棄当初から呼吸困難になり窒息死した疑いがある。

 大淀署は同日、保護責任者遺棄容疑で逮捕した父親のタクシー運転手、小西竜真(りゅうま)容疑者(24)について、容疑を同遺棄致死に切り替えて送検した。

 小西容疑者は9日午後11時半ごろ~10日午前3時半ごろの間、クローゼットに次女の真愛(まりあ)ちゃんを放置し、死なせた疑いが持たれている。

 小西容疑者は「閉じ込めたのではなく、泣いてうるさいから、防音のために毛布にくるんだだけだ」と遺棄を否認していた。

 小西容疑者はそのまま寝入り、10日午前3時過ぎに真愛ちゃんが息をしていないことに気づいたが、司法解剖の結果、真愛ちゃんは9日中には窒息死していたとみられる。

「産経WEST」のランキング