産経WEST

【経済裏読み】米中の狭間で翻弄される韓国経済 「鉄鋼」狙い撃ち回避も〝大国依存体質〟はいかんともしがたく…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【経済裏読み】
米中の狭間で翻弄される韓国経済 「鉄鋼」狙い撃ち回避も〝大国依存体質〟はいかんともしがたく…

韓国のコンテナターミナルのクレーン付近を通る労働者(ロイター) 韓国のコンテナターミナルのクレーン付近を通る労働者(ロイター)

 232条による輸入制限は米国内への他国からの製品流入によって、米国メーカーの衰退を招き、将来的に戦闘機や艦船を造る国防能力を弱めるとの懸念を根拠に行われる。

 韓国は米国の同盟国であるにもかかわらず、中国やロシアと同じように高関税を課すべき「特定国」に含まれたことに反発が起きていたが、今回は狙い撃ちのような措置は回避された。

 しかし、安堵できる状況にはない。米国への輸出量の多さが裏目に出る恐れがあるからだ。

米国シェア、韓国3位

 韓国の鉄鋼輸出先のシェアで米国は12%程度で中国、日本向けとほぼ拮抗する水準にある。

 米商務省が勧告で示した米国の鉄鋼の輸入量に占める国・地域別のシェア(2017年1~10月)でみても、トップのカナダ(16%)、2位ブラジル(13%)に次ぎ、韓国は3位で10%を占める。

 ちなみに日本から昨年輸出した鉄鋼製品(全品目)は、米国向けは4・9%程度。米国の輸入量シェアでも7位にとどまる。

続きを読む

「産経WEST」のランキング