産経WEST

ストリートビューで高級住宅狙う 空き巣繰り返した4人を逮捕・送検 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ストリートビューで高級住宅狙う 空き巣繰り返した4人を逮捕・送検 大阪府警

 高級住宅を狙って空き巣を繰り返したとして、大阪府警捜査3課は26日、窃盗などの疑いで、同府寝屋川市上神田、無職、吉田真央被告(24)=窃盗罪などで公判中=ら4人を逮捕、送検したと発表した。捜査3課によると、街の画像をインターネット上で閲覧できるグーグルの「ストリートビュー」を使い、門の大きさや植木の手入れ状況を確認し、侵入先を選んでいた。

 昨年夏ごろから大阪、滋賀、奈良、兵庫などで30~40件の空き巣を繰り返したと自供しており、被害総額は2千万円を超えるとみられる。

 送検容疑は昨年10月、滋賀県草津市の民家に侵入し、現金千円と指輪など23点(約76万円相当)を盗んだなどとしている。現場近くの防犯カメラに犯行に使ったレンタカーが写っており、発覚した。

「産経WEST」のランキング