産経WEST

【陸自ヘリ墜落】新たに屋根の被害1棟確認、佐賀

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【陸自ヘリ墜落】
新たに屋根の被害1棟確認、佐賀

 佐賀県神埼市の住宅に陸上自衛隊のヘリコプターが墜落した事故で、山崎幸二陸上幕僚長は15日の定例記者会見で、近くの民家の屋根が一部破損する被害を新たに確認したと明らかにした。墜落現場の民家を除く被害は計8棟になった。

 陸自によると15日、墜落現場から150~200メートルの範囲内にある民家で、屋根の一部が剥がれるような被害を確認した。「被害者のプライバシーに配慮して詳細は明らかにできない」という。

 山崎氏は「交信が途絶えた地点から墜落現場までの約8キロ、幅約700メートルの範囲で部品などの捜索、回収に当たっている」と説明。被害者には「誠心誠意補償させていただく」と話した。

「産経WEST」のランキング