産経WEST

40代佐賀市職員セクハラで停職 忘年会後、同僚女性触る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


40代佐賀市職員セクハラで停職 忘年会後、同僚女性触る

 佐賀市は15日、同僚の女性職員の体を触るセクハラをしたとして、農林水産部の40代男性主査を停職2カ月の懲戒処分とした。主査は「何となく触ってしまった。大変申し訳ないことをした」と話しているという。

 市によると、主査は昨年12月下旬、佐賀市の飲食店であった職場の忘年会の後、女性の手を握ったり、駐車場に止めていた車の中で体を触ったりした。主査は、酒は飲んでいなかった。

 女性から相談を受けた別の職員が1月、人事課に通報した。

「産経WEST」のランキング