産経WEST

「せんとくん」10歳に 奈良県庁で誕生日会 ひみこちゃんから贈り物も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「せんとくん」10歳に 奈良県庁で誕生日会 ひみこちゃんから贈り物も

ひみこちゃん(右)から誕生日ケーキをプレゼントされたせんとくん=奈良市の奈良県庁 ひみこちゃん(右)から誕生日ケーキをプレゼントされたせんとくん=奈良市の奈良県庁

 奈良県マスコットキャラクターの「せんとくん」が10回目の“誕生日”を迎え、奈良市の県庁で14日、誕生日会が開かれた。県内だけでなく県外からもたくさんのお祝いメッセージやプレゼントが届き、せんとくんを喜ばせた。

 せんとくんは平成20年2月12日、平城遷都1300年祭の公式マスコットとして誕生。23年1月には県庁職員に任命され、イベントなどに出演しながら県の広報活動を行っている。

 この日はバレンタインデーということもあり、桜井市の「ひみこちゃん」ら県内の“女の子”のマスコットキャラや、女子大学生らがプレゼンターとして登場。誕生日プレゼントとして特製ケーキや地域の名産品を受け取ったせんとくんは、「奈良のすばらしい、奥深い魅力を国内外にPRできるようにがんばる」とさらなる活躍を誓っていた。

「産経WEST」のランキング