産経WEST

会社敷地に30歳女性遺体、殺人容疑で同僚の男逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


会社敷地に30歳女性遺体、殺人容疑で同僚の男逮捕

 愛媛県今治市の段ボール製造会社敷地内で13日、運送会社社員の森安由子さん(30)の遺体が見つかり、県警は14日、殺人の疑いで同僚の会社員、西原崇容疑者(34)を逮捕した。

 県警は13日、今治署に捜査本部を設置。松山市の関係先にいた西原容疑者に13日午後から任意で事情を聴き、同行した現場で逮捕した。容疑を認めているという。

 県警は15日、司法解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死と明らかにした。

 逮捕容疑は13日午前2~6時ごろの間に今治市別宮町7丁目の段ボール製造会社敷地内で森安さんを殺害した疑い。

 森安さんは同県西条市の会社に勤務し、13日未明、1人でトラックを運転し配送に出た。段ボール製造会社では業務をした形跡があるというが帰社予定だった午前中に戻らず、連絡も取れなくなったため、上司が13日午後、西条署に行方不明届を出していた。

 県警が、森安さんの仕事の関係先である段ボール製造会社を捜索した際、遺体が見つかった。会社の敷地や建物は人が出入りしていたが、遺体があったのは人目につきにくい場所だったという。

「産経WEST」のランキング