産経WEST

藤井聡太五段にバレンタインチョコ「今までは全く縁がないことでして…」 新人王戦で勝利

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


藤井聡太五段にバレンタインチョコ「今までは全く縁がないことでして…」 新人王戦で勝利

記者からチョコレートをプレゼントされた藤井聡太五段=14日午後、大阪市福島区 記者からチョコレートをプレゼントされた藤井聡太五段=14日午後、大阪市福島区

 将棋界最多の29連勝を達成した最年少プロ、藤井聡太五段(15)は14日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた新人王戦で古森悠太四段(22)に85手で勝ち、ベスト16に進出した。藤井五段の公式戦の通算成績は64勝11敗。

 古森四段は昨年10月にプロになったばかり。公式戦はこの日が2局目で藤井五段との対戦は初めて。

 振り駒で先手番は藤井五段。序盤から双方とも積極的に攻め合うが、その後優勢を築いた藤井五段が終盤、相手玉を寄せきった。

 終局後、藤井五段は「前期はベスト8で敗退してしまったので、今期はそれ以上を目指したい」、古森四段は「もうちょっとゆっくりした展開にしようかと思っていたが、本局は想定外だった。自分らしさを出せなかった」と話した。

 一方、この日はバレンタインデーということもあり、日本将棋連盟によると、関西将棋会館には、ファンから藤井五段宛にたくさんのチョコレートが届いたという。藤井五段は少し照れた様子で「今までは全く縁がないことでして…。応援していただけるのはありがたいです」と話していた。

このニュースの写真

  • 藤井聡太五段にバレンタインチョコ「今までは全く縁がないことでして…」 新人王戦で勝利

「産経WEST」のランキング