産経WEST

【衝撃事件の核心】押し入れに4年、日常的な暴力…滋賀・堺監禁事件の異様さ、男女5人を犯行に駆り立てたものは

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
押し入れに4年、日常的な暴力…滋賀・堺監禁事件の異様さ、男女5人を犯行に駆り立てたものは

亡くなった渡辺彰宏さんが堺市内から移され、監禁されていた滋賀県近江八幡市の民家=平成29年12月 亡くなった渡辺彰宏さんが堺市内から移され、監禁されていた滋賀県近江八幡市の民家=平成29年12月

 井坪被告以外の4人は無職で、裕福な暮らしぶりとはいえない状況だったが、生活保護を受けるなどして、5人で金を共有し生活費に充てていたという。

 そんな中、井坪被告が渡辺さんと男性に対し、次第に主導的立場で暴行、監禁を指示するようになり、ほかの被告らは「自分が標的になるのを恐れていた」「言うことを聞いておけば生活できると思った」などと供述しているという。

 一方で、渡辺さんの死亡前後から萩原被告は亀井被告らから暴行を受けており、捜査関係者は「事件が発覚しなければ、次の標的は萩原被告だったのでは」と推測する。

続きを読む

このニュースの写真

  • 押し入れに4年、日常的な暴力…滋賀・堺監禁事件の異様さ、男女5人を犯行に駆り立てたものは

関連トピックス

「産経WEST」のランキング