産経WEST

メルカリが自転車シェア 福岡市で27日スタート

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


メルカリが自転車シェア 福岡市で27日スタート

新事業「メルチャリ」について説明する、ソウゾウの松本龍祐代表取締役(左)と同社のメルチャリプロダクト責任者の井上雅意氏=13日、東京都港区 新事業「メルチャリ」について説明する、ソウゾウの松本龍祐代表取締役(左)と同社のメルチャリプロダクト責任者の井上雅意氏=13日、東京都港区

 フリーマーケットアプリを運営するメルカリ(東京)は13日、スマートフォンを使って手軽に自転車をレンタルできる自転車シェアサービス「メルチャリ」を27日に福岡市で始めると発表した。

 サービスにはメルカリが用意する衛星利用測位システム(GPS)内蔵の自転車を使う。利用者は登録駐輪場に止められた自転車をスマホの専用アプリで探して借り、移動後に目的地近くの駐輪場に返却する。自転車のQRコードをスマホで読み込んで鍵を開け、1分4円の料金はクレジットカードなどで支払う。

 サービス開始時に400台以上の自転車を確保し、夏ごろまでに2千台程度に増やす。当初は地元企業などが提供した50カ所の駐輪場を活用し、個人宅にも提供を呼び掛けて順次拡大していく。

 専用アプリはiPhone(アイフォーン)向けに先行提供し、アンドロイドでも初夏をめどに使えるようにする。

 福岡市は都市機能が集約されていて自転車を利用しやすいとみて、最初の実施場所に選んだ。今後、他の都市でも実施することを検討する。

 自転車シェアを巡っては、LINE(ライン)も国内での事業参入を昨年末に表明している。

「産経WEST」のランキング